1. 無料アクセス解析

鈴子部録

子無しひきこもり専業主婦☆鈴子の日常(生存)記録&超初心者のセルフジェルネイル♪ ※やっと趣味ができました(笑)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫VS鈴子VS親子


今日のつぶやき(235x183)


1月16日


うちの近所に野良なのか?

飼い猫なのか?不明だが、

親子連れの猫3匹に遭遇。







鈴子は大の猫好きの為、

出来れば触れたい、

抱っこしたい、

ガシガシ弄り倒したい、、、、


が、

実家にいる愛猫にさえ相手にされない最近の鈴子さん。

かなり自信喪失気味だ。



がしかしっ、

一旦、触りたい衝動を抑え、

ゆっーーーーくりっ近づいていく。








すると。。。



母猫らしい大人の猫が鈴子の気配を感じ、

体制を変えた。




一緒に後ろを付いている子猫2匹も、

親猫に続き、鈴子を見る。






まさに、1(人):3(猫)のガチンコ勝負。








いや、違う。




もっとユルイ雰囲気のものだ。





親猫が警戒しながらも・・・・鈴子に近づいてきた。




シメシメ




これはもしや、飼い猫か?


人に物怖じしないとは。





すると・・・子猫2匹が、

親猫より先に鈴子にすり寄ってきた。














かわえぇ~♪










マジ、癒される。


















と、思ったのも束の間。











後ろからベビーカーを引いた親子連れ登場!!










すると、

幼い子供が鈴子とニャンズの元に駆け寄ってくるではないか。















しかも・・・









「うわぁーーーーーーー。



トラトラトラァーーーーー♪」











て、トラじゃないし。






白と黒のブチだし。








そんなことを心の中で思いながら、



最強の子供は子猫を触ろうとした・・・・・・












その時、だった。



親猫が子猫の危機と思ったのか、

カブッと噛みついたのだ。










「あっ」と、私だろうか?

子供だろうか?その親だろうか?



思わず声に出てしまった言葉と共に、


子供号泣!!


猫退散!!





残された、

鈴子&ベビーカー親子。






一応、イイ大人の対応として、

「大丈夫だった?」と泣きじゃくる子供に声をかけてみたが・・・




聞く耳もたず。





そして、極めつけは、






その親に、、、、去り際に睨まれた。





まるで私が悪いかのように・・・・



何故?!(泣)


ライン2(ホワイト)
ランキング(1)

にほんブログ村 ひきこもり主婦
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング ブログセンター
BlogPeople「自分/日記」ブログランキング
※引きこもり主婦☆鈴子にどうかっひとつっ!!
スポンサーサイト

| 鈴子のお気楽な日常 | 14:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。